スポーツドリンク

スポーツドリンク

運動で足がつりやすい、高齢者で寝ている際に足がつりやすいなら、スポーツドリンクを上手く利用してみましょう。

 

水分を適切に摂取して、ミネラルの補給ができていれば足はつりにくくなります。例えば運動をしている方は、汗と一緒にミネラルも流れ出てしまいます。水のみの水分補給だとミネラルの摂取が追いつかず、運動中に筋肉の痙攣が起きて足がつります。

 

高齢者の場合では、寝る前に水分補給を避けることで脱水を起こし足がつる方も多くなっています。高齢になればトイレが近くなるため、寝る前や日中も水分補給を避けがちです。これにより知らず知らずのうちに脱水となり、筋肉が痙攣しやすくなります。

 

スポーツをしている方は運動中の水分補給にスポーツドリンクを活用し、高齢者の場合は寝る前の1杯にスポーツドリンクを利用すると、こむら返りが改善しやすくなります。

 

また、アルコールやお茶など利尿作用が高い飲み物は脱水を招きます。夜に足がつりやすい方は、お酒を飲んだ後に水分補給を心掛けるようにしてみてください。お茶やコーヒーも水分補給にはなりにくくなっていますから、別に水などで水分を補いましょう。

 

日中にたくさんのお茶を飲む方は、トイレが近いと感じるはずです。